【八幡】則松校地区社協主催、市民向け講座にて講演しました!!

平成31年3月27日(水)則松市民センターにて、

①「これからの医療・私たちの生活」 在宅医療介護連携支援センター

②「在宅医療の実際」  しおた内科・外科 院長 塩田 浩二 先生

2部構成で講演をさせていただきました。

当日会場へ伺ってみると、参加人数40名の予想を大きく上回り、72名のご参加をいただきました。

 

医療や介護への関心が高い地域であり、地域の医師にご講演いただくことで地域医療の実践の周知や

つながりをもてることが地域力の強化になります!!

これからも市民センターや社協と協働し、地域に在宅医療・介護の普及啓発がを行いたいと思います。

 

今回は地域の一般の方が主な対象での研修でした。

6月には民生委員さん・福祉協力員さんを対象に講演の予定をしております。

アンケート結果はこちら ➡ アンケート結果