この研修は終了しています

【小倉】平成30年度第1回 在宅医療介護従事者研修会 開催のお知らせ

日時2018年6月14日(木) 19:00 ~ 21:00
開催場所
小倉医師会介護サービス総合センター
〒802-0803
福岡県北九州市小倉南区春ケ丘10-14
対象 医師 医療介護従事者
開催概要

小倉から研修会のご案内です!!

平成30年5月18日現在、平成の終わりまであと347日です。

 

平成30年度第1回の研修会は、「ターミナル期を支える連携について考える」をテーマに、シンポジウム形式で、在宅最前線でご活躍されている方々に実例の経験を交えてお話しをして頂きます。

日時:平成30年6月14日(木)19:00~21:00

場所:小倉南区春ケ丘10-14 小倉医師会介護サービス総合センター2F(小倉医療センター敷地内)

テーマ:『今こそ 多職種連携! ターミナル期を支える連携について考えよう』

講師:

◇国立病院機構 小倉医療センター 地域医療連携室副室長・看護師長 内山瑞乃氏

◇あったか訪問看護ステーション 看護師 橋本 香氏

◇ケアプランコスモ 主任介護支援専門員 坪根 雅子氏

◇医療法人明気会 岩本クリニック 院長 岩本 拓也氏

座長:

◇小倉ケアプランセンター 代表 矢田 光雄氏

参加費:無料

駐車場:小倉医療センター駐車場の利用が可能です。駐車券を会場受付までご持参ください。駐車料金の割引があります。

申込み締め切り: 5月31日(木)までにFAXにて申込みください。

(地図下「この研修会に参加する」に申込書があります)

 

今回は、特に介護・福祉職の方々に在宅のターミナル期の支援について、知って・学んで、一緒に考えて頂きたく企画いたしましたが、その他の職種の方もお待ちしています!

 

★研修会の詳細はこちらをご覧ください。

👉研修案内(20180614)
この研修は終了しています