【若松】第1回若松区医療・介護従事者研修会を開催しました。

去る6月15日(火)に若松区医師会 新型コロナウイルス感染症対策担当理事 中村医院 中村和生先生に「新型コロナウイルス感染症について」ご講演頂きました。

最新の感染状況からワクチンの接種状況、コロナウイルスやワクチンについて、感染対策の方法、重症化のリスクなど、多岐にわたる内容でしたが、とても分かり易く勉強になりました。アンケートでも「とても参考になった」と答えられた方が大半を占め、日頃、曖昧になりつつあった感染対策について、根拠を持って安心して支援できることに繋がる良い機会となりました。

余談ですが。。。

実は若松在宅医療・介護連携支援センターでは、今回初めてZoomを利用し、主催したオンライン研修会でした。他区の在宅医療・介護連携支援センターに何度となく教えてもらい、実際のオンライン研修に参加させてもらって開催の仕方などを見せてもらい、必要物品を教えてもらって揃え、ドキドキしながら当日を迎えました。不手際から、準備段階の音が紛れたり、講演を開始するのに手間取ったりとご迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした。

今回の課題を次回に活かしてまいります。

ご参加いただきましたみなさま、本当に有り難うございました。

アンケート➤第1回従事者研修会 – Google フォーム

なお、今回の研修会は期間限定(7/1~7/30)でYouTubeにアップいたします。

参加出来なかった方、もう一度聴きたい方は是非ご利用ください。