平成30年度 第1回多職種連携研修会を開催しました。

6月20日(水)19時より、「平成30年度 第1回多職種連携研修会」を開催しました。

第1回、第2回は『老老介護に不安を持ちながらも、自宅での生活を希望する高齢夫婦とその家族の事例』をテーマに

2回シリーズで行う予定となっています。

第1回目である今回は、同職種によるグループワークを行いました。グループワークではどの職種も活発な意見交換が

行われており、発表ではそれぞれの職種の専門性を生かした意見が発表されました。

今回の意見をもとに、2回目(7月18日)は多職種によるグループワークを行う予定です。

また、今回は4名のオブザーバーの方にも参加していただきました。次回もオブザーバーの参加募集をしていますので、

興味のある方はぜひ、ご参加ください(詳細については研修スケジュールをご覧ください)。